ああ、南の島でのんびり暮らそう

〜キャリアを捨て、妻とオーストラリアで理想の暮らしを追求する〜

オーストラリアでトライアスロン観戦!!最高にしびれた理由とは

行ってきました。

トライアスロン観戦。

 

Ironman 70.3 Sunshine Coastという大会が昨日、オーストラリアのサンシャインコーストで行われました。

 

▽アイアンマンとは

アイアンマンレースは、「世界一過酷なレース」と言われている。スイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmという完走者をアイアンマン=鉄人と呼ぶにふさわしいレースだ。

 

今回の大会はハーフアイアンマンなので、この半分の距離になります。

 

 

AM6:40くらいの電車で、ブリスベンからサンシャインコーストまで向かいます。

途中、謎の大きな山を発見。

f:id:shunya7011:20170914175010j:image

 

1時間半くらいでLandsbolough駅に着いて、そこからさらにバスで40分くらい。

 

f:id:shunya7011:20170914175025j:image

 今回はアイアンマンシャトルバスが出ていました。この辺からテンションが上がってきます。
あぁ、念願のトライアスロン…!!

 

f:id:shunya7011:20170914175040j:image

AM9:00くらいに現地到着。
スタートから3時間以上が経過してるので、そろそろトップもゴールに向かう頃かな。

 

f:id:shunya7011:20170914175051j:image

トランジションエリア

バイクからランに切り替えます。

 

f:id:shunya7011:20170914175104j:image

快晴、まさにサンシャインコースト。

 

f:id:shunya7011:20170914175111j:image

ゴール前、レッドカーペット。

 

f:id:shunya7011:20170914175123j:image

予想通り、ちょうど先頭がゴール!

タイムは3時間52分、早いな〜

 

ビーチ沿いのコースなので、オーシャンビューを楽しみながらのレース。

日本人に人気の大会ではないので、選手のほとんどは西洋人。やっぱりトライアスロンは身体の大きな外国人によく似合う。

 

f:id:shunya7011:20170915213322j:image

観戦後は近くのビーチでお昼寝。

その後はカフェでランチ。頼んだビールはどう考えてもハイボールの味だったけど、この味も想い出ともに残しておこうと思う。

 

f:id:shunya7011:20170914175146j:image

 

本当はこの大会に出場する予定だったけど、7月のゴールドコーストラソンの結果があまりに悪く、このまま出場しても心の底から楽しむことは出来ないと思い断念。

代わりに11月のシドニー、そして3月のニュージーランドに出場することに。

 

そのためにもモチベーションを上げる必要があり、観戦にきました。

狙い通り、このトライアスロン独特の雰囲気に酔いっぱなし。

みんな最高にカッコ良かった…!!

 

さぁ、次はこっちの番。

与えられる側から、与える側に。

 

是非、まだトライアスロンの大会を観たことがないという方は観て欲しい。

 

心を揺さぶる何かに出会えるはず。