ああ、小菅村でのんびり暮らそう

集落に移住して、古民家ホテルを運営する夫婦の話

古民家ホテルを運営することになりました、とある小さな村に移住します。

「ひとみとリトリート施設をつくりたい」 ここ3年くらい、ずっと言ってきたことだ。具体的なプランはないけど、自分たちの頭の中にはビジョンがあった。根拠はないけど自信もあった。オーストラリアでの2年間はまさに「人生の夏休み」のような毎日で、様々な…

最新の医学と、目に見えない世界の話

健康のスペシャリストになりたい そんな大層な夢を掲げてオーストラリア留学に飛び立ったのがつい二年半前のこと。その頃は目に見える、具体的な説明をすることが可能な、科学的な知識を求めていた。お客様と対面しながら、身体を動かすことで心身ともに健康…

好きな人と、好きな場所で、好きなことをしたい。

気がつけば、2年間のオーストラリア留学から帰国して早くも2ヶ月が過ぎていた。 同時に、家出生活からはまだ1ヶ月しか経っていないと思うと不思議な感覚だ。あの頃は楽しくもあり、苦しくもあった。「住所不定無職イェーイ」とか言いながら、「職業は何です…

「お前の顔なんか見たくない」といわれたので、放浪することにした平成最後の夏

今年で30歳になるのだが、人生で初めて家出をすることにした。 家出の定義は分からないが、とにかく実家にいても居場所がなく、このままでは精神が崩壊してしまうと思い、少しの間だけ放浪することにした。今は東京にいる。 そもそも、もうすぐ30歳にもなる…

好きなことだけして生きたい、というのはなぜ許されないのか。

最近、気になっている人がいる。 坂爪 圭吾さんという方だ。 ざっくりと説明すると、「彼女に振られる」→「ホームをレスする」→「誰か泊めてくださいとお願いをする」→「謎に声がかかりまくる」といった生活を続けている人だ。 家なし、仕事なしなんて面白い…

私「将来リトリート施設をつくりたい」父「ふざけるな」

約2年間のオーストラリア生活が幕を閉じた。久しぶりの日本は、じめっとしていて、否が応でも「あぁ、帰ってきたんだな」という気持ちにさせた。 昨晩、父親と二人で夕食をとる機会があったので、思い切って胸の内を明かすことにした。何でホテルを辞めて海…

幸せは伝播するということを教えてくれた、一人の女性

幸せそうに生きている大人たちと過ごす時間は、格別に心地いい。 何というか、これでいいのだ、という気持ちにさせてくれる。 世間的に見れば自分はもう立派な大人だけど、彼ら彼女らから見たらまだまだ子供だ。だからこそ大人がキラキラしている世界は、子…

【後編】アイアンマンケアンズ 〜諦めない、ゴールで待つ妻に会うまでは〜

いよいよ、ケアンズ後編! ▽前編はこちらから www.shunya-hitomi.com 荒波のスイムパート 前日に知り合ったニュージーランド人のベテラントライアスリートから、こんなアドバイスをいただいていた。 「いいかシュン、アイアンマンが初めてなら、スイムは後方…

【なんで社会貢献なの?】健康ひろめ隊の目指すところ

「豪華クルーズに無料招待します そして未来型の社会貢献へ」 という質問家マツダミヒロさんの投稿に衝撃を受け ▽マツダミヒロさんってどんな方? www.shunya-hitomi.com これ面白そうじゃない?やってみる? よし、やろう!やってみて考えよう という軽すぎ…

生まれてはじめての社会貢献【ライフスタートアップ】始動しました

「自分さえよければ、それでいい」 自分を楽しませるのは得意だけど、反面、どこか自己中心的な部分もあった20代前半 そんな自分にとって、社会貢献というのは少しハードルが高かった なぜなら、見ず知らずの人々に、無償で、何かを提供するという経験は今ま…

日本人はどう見られているか気にしすぎ?50代になりますます輝く女性にインタビュー

2回目のインタビュー記事です ▽前回はこちら www.shunya-hitomi.com 第2回目のインタビュー相手は50代のオーストラリア人女性今回も質問は至ってシンプルで「あなたにとって、人生を楽しむ秘訣は何ですか?」おしゃべり好きな方だったため、話がどんどん広が…

【前編】アイアンマンケアンズ 〜どん底から鉄人まで〜

遡ること昨年の11月 忘れもしないアイアンマン70.3ウェスタンシドニー ミドルディスタンスの大会はこれが2回目で、初めての大会は愛知のセントレアでした トライアスロンを始めてまだ2年目の頃で、初任給で買ったアルミロードバイク、10万円でお釣りがくるよ…

毎週サーフィンをする牧師さんに聞いてみた、人生を楽しむための秘訣とは

オーストラリアに住む人の幸福度は高い。しかも、年齢を重ねるごとに輝いている印象がある。そう、あくまで個人的な印象だ。「年齢を重ねるごとに輝いている人が多い国ランキング」があるわけでもない そこで、これから2ヶ月かけて、実際にオーストラリアの…

【妻は観た】アイアンマンケアンズ応援レポート

長い長い1日が終わりました 私にとっても、すごく貴重な体験だった「IRONMAN」 本番までの道のり、体験したこと、感じたこと【妻の視点ver】を記録に残したいと思います 長〜〜いので興味のある方だけどうぞ♫ 今回の大会はトライアスロンとは呼ばず、トライ…

ヒッピーの聖地でトライアスロン【バイロンベイトライアスロン】

遅くなりましたが、先月行われたバイロンベイトライアスロンのレポートです 少しマニアックな記事なので、興味がある人だけ読んでみて下さいたぶん、ぼく以外の日本人は誰もいなかったので、今後もし出場する人がいれば参考になると思います まず、バイロン…